Skip to content

ネット証券の比較をする時のコツ

金融商品を購入する際に証券会社を訪れたり、電話を利用したりといった方法ではなく、インターネットから売買の注文が可能な証券会社のことをネット証券と言います。

インターネットの普及に伴ってネット証券の数は増加しているため、比較しながら口座開設を行う証券会社を選べるようになっています。ネット証券を比較する際のコツは、取り扱っている金融商品の数を見ることです。

全ての証券会社が同じ種類と数の金融商品を扱っているわけではありません。たとえば、株式の運用をプロに依頼する投資信託の購入が可能な場合と取り扱っていない場合があります。証券会社が取り扱っている金融商品は全て同じと勝手に判断し、口座を開設したにも関わらず希望の金融商品を購入できない事態は、機会損失を招く可能性があります。

株式や為替で利益を出す基本的な考え方は、安いところで購入し、高いところで売るというものです。口座開設で手間取ってしまうと、本当に売買を行いたかったポイントよりも不利な条件になっている可能性があります。

ですから、機会損失を招くことがないように、ネット証券が取り扱っている金融商品の比較は、口座開設前にしっかりと行っておきます。ネット証券のホームページにアクセスすれば、取り扱っている金融商品を知ることができます。

また、金融商品だけではなく、売買する際の手数料も各社で違いはあります。手数料は利益の金額に影響するため、知っておくべき点です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です